だから旅は面白い!

~ちょっと関西弁強めでお送りする私の旅記録~

【札幌・円山動物園】楽しさ、コスパ最強動物園!

先日北海道に行ってきました!

ピーチで新千歳空港まで向かいます。

 

f:id:dakatabi:20190805134151j:image

 

去年から関空ー釧路間の就航が始まって、釧路行きの搭乗口を羨望の眼差しで眺めつつ、今回は用事があるので新千歳!

 

お昼到着だったので、空港でランチにしましょうかね♪

新千歳空港には「ラーメン道場」という素晴らしき場所があり、10軒ほどのラーメン屋さんが所狭しと並んでいます。

席も多いので全く並びませんでした。

せっかちな大阪人にはより良し!

 

f:id:dakatabi:20190805133557j:image

 

私が入ったのは「白樺山荘」

味噌ラーメンおいしかったです。


f:id:dakatabi:20190805133534j:image

 

ちなみにゆで卵食べ放題なんですが、地元民と思われる方々は、まず席に着いて一つ、ラーメンが到着して一つ、とナチュラルな流れで食べていました。

でも卵一個でもう満腹!!

 

この日はあいにくのどんより曇りで、「支笏湖行きたいけど行っても絶対微妙やんなぁ、円山動物園行ってみる?」ってぐらいの軽い気持ちで出発!

 

ここで、動物園までの行き方について、とってもおすすめなのが、地下鉄円山公園駅からバスではなく徒歩で行くこと。

 

f:id:dakatabi:20190805135702j:image

 

こんなに素敵な歩道があります。

森のクマさんに出会えそうな(ほんまに出会ったらシャレにならんけどな!)森の合間を縫って行くと、あっという間に動物園です!


f:id:dakatabi:20190805133549j:image

 

派手な看板じゃなくて「正門」って書いてあるのが、実直な感じが伝わってきてツボ.....。


f:id:dakatabi:20190805133526j:image

 

こじんまりしてるのかと思いきや、新しくできたゾウ舎とても立派です。


f:id:dakatabi:20190805133541j:image

 

人間も猿も祖先一緒やし?まぁ特に見てても楽しくはないなって思ってた私でも面白かったアジアの猿たちゾーン。


f:id:dakatabi:20190805133602j:image

 

え!顔に発光塗料塗られてない!?大丈夫!?

ってくらい鮮やかなお顔とまさかのお尻は美しい紫色のグラデーション!

是非生でご覧ください♪


f:id:dakatabi:20190805133545j:image

 

エゾシカさん♡


f:id:dakatabi:20190805133518j:image

 

ニホンオオカミもずっと見ていました。

今は夏毛に生え変わるところのようで抜け毛が激しいですが、冬のもふもふのオオカミ見てみたいなぁ。


f:id:dakatabi:20190805133529j:image

 

一番奥にはホッキョクグマ館。


f:id:dakatabi:20190805133611j:image


f:id:dakatabi:20190805133926j:image

 

プールで遊ぶところを撮ろうとみんなカメラを向ける中、プールぎわでウロウロするお方。

あ、入る?

あぁー入らんかぁ。

お!入る?

入らんのかぁーい!

っていうやりとり5回くらいして、諦めました。

入りたくない時もあるよね!


f:id:dakatabi:20190805133553j:image

 

よくご覧ください。

目が合ってます......。

百獣の王とこの至近距離で見つめ合える動物園なかなかありませんよね。

 

f:id:dakatabi:20190810121043j:image

 

最後にサーバルキャットのえん。

いやぁ、美しい。

一眼レフでシャッターチャンスを狙うファンが居てたのも頷けるくらい綺麗な子でした。

 

 

私の印象ですが、円山動物園の動物たちはとても元気で、いきいきしていると感じました。

頭数はそこまで多くなくて、でも飼育スペースが広いからかな?

あと、飼育員さんからの動物たちへの愛と、お客さんへの誠実さを感じるところがたくさんあり、ほっこりする場所でした。

 

札幌観光には是非おすすめです。

 

【大阪市立東洋陶器美術館】大阪でフィンランドを感じる展覧会開催中!

大阪市立東洋陶器美術館で10/14まで開催中の

「フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピアーコレクション・カッコネン」

へ行ってきました!

 

フィンランドと聞けばとりあえず行くしかない。

 

美術館に行く前に近くのフィンランドカフェでランチするというゴールデンフィンランドプランを満喫しようと決めていたのに、この日に限って貸し切りって......

なんでやねーん!

しゃーないのでおそば食べました....。おいしかったけど!

 

ちょっと出鼻をくじかれましたが、気を取り直して東洋陶器美術館へ。

 

f:id:dakatabi:20190729135247j:image 


f:id:dakatabi:20190729135243j:image

 

出来上がったものを見るのは簡単やけど、こんな柄を生み出すのって難しいことなんやろなとしみじみ。


f:id:dakatabi:20190729135250j:image

 

マリメッコのテキスタイルとの映えスポット色々あります!


f:id:dakatabi:20190729135256j:image

 

ビーズで出来た鳥さん。


f:id:dakatabi:20190729135303j:image

 

中には、マリメッコとのコラボ茶室も!

3畳やし、炉もないし色々おかしくない!?って思ったけど、考えた上の設計だったようで失礼しました.....笑

 


f:id:dakatabi:20190729135306j:image


f:id:dakatabi:20190729135253j:image

 

鳥のモチーフ可愛いです。


f:id:dakatabi:20190729135310j:image

 

もちろん食器の展示も!

ティーマもパラティッシも欲しい!


f:id:dakatabi:20190729135239j:image

 

展覧会を楽しんだあとは近くのカフェ「コホロ」へ。


f:id:dakatabi:20190729135313j:image

 

エルマーズグリーンカフェと同じ系統だったみたいで、大好きなパウンドケーキ、ウィークエンド頂きました!


f:id:dakatabi:20190729135300j:image

 

灼熱の中、美味しいアイスラテで生き返ったー♪

【GW旅・3日目】タリンの絶景ここにあり!

お腹も満たされ、幸せな気分で散歩します。

 

ラエコヤ広場、広い!

ヨーロッパの広場はどこも素敵やけど、グランプラス見てしまったから、そんなに感動しなくなってしまったという贅沢な悩み......笑

 

www.dakatabi.com

 

 

f:id:dakatabi:20190716200826j:image


f:id:dakatabi:20190716200851j:image

 
f:id:dakatabi:20190716200848j:image

 

アレクサンドル・ネフスキー聖堂。

うーん、たまねぎ頭がめっちゃロシアです!!


f:id:dakatabi:20190716200837j:image

 

綺麗に残る城壁を眺めながら丘に登ると、、、


f:id:dakatabi:20190716200823j:image

 

タリンの旧市街といえばのこの景色!

家の形や角度はいろいろなのに、赤い屋根が素敵な統一感。

 

名物の風景見れてよかったーと思いながら足を踏み入れた公園にて。


f:id:dakatabi:20190716200842j:image

 

こ、わ、す、ぎ、るー。

身長も2mぐらいあるし、顔部分間近で見ても漆黒やし、恐すぎる。

これは魂抜かれそうなやつや。


f:id:dakatabi:20190716200845j:image

 

しかもよく見るとこの穏やかな昼下がりの広場のあちこちにやつの仲間が潜んでました。

やばい.......。

 

 

なんとか魔の手を振り切り、ピエールショコラティエへ逃げ込みました!

エキゾチックな店内で、紅茶とケーキ頂きます。

チョコたーっぷりの、こってりケーキはお腹を空かせて行くことをおすすめします......笑

 

f:id:dakatabi:20190801203622j:plain


さて、食べて歩いて異国の文化にも触れて満足したから、ヘルシンキに帰ります!

【GW旅3日目】タリンでの食事はVaikeで決まり!

タリンでのランチのお話です♪

どこに行けばいいのかわからず、ガイドブックに載っていた「ラタスカヴ・クーステイスト」というお店を目指して行きました。

 

が、地図の目的地あたりを行ったり来たり。

わからん!

看板もないし、、、ここ??うーん。閉店したんかな?

っていう感じで、しょうがないので違う名前のお店に恐る恐る入店。

 

私「こんにちは」

店員さん「予約してますか?」

私「してないんです......。(そんな人気店なのか!)」

店員さん「ちょっとここはいっぱいだけど、少し向こうに姉妹店があるからそこよかったらどう?場所はここよ。」

私「ありがとう!いってみます。」

と立ち去ろうとすると、

店員さん「ちょっと待って。(隣のお兄さんを指さし)この人が空きがあるか今電話してるから。」

って仕事はやーーーー!

店員さん「空いてるみたいだからよかったら行ってみて。」

 

と親切な店員さんに勧められ、辿り着いたのは「Vaike(ヴァイケ?)」というお店。

 場所はここ!!

 

 

色とりどりのタイル貼りの内装が可愛い!

しかも店員さんのお姉さんも可愛いくて(タリンの女性綺麗な人多い)、接客も丁寧で優しい....!

 

f:id:dakatabi:20190713203236j:image

 

スープ、前菜、メイン2つを注文しました。

 

f:id:dakatabi:20190713203250j:image


f:id:dakatabi:20190713202725j:image


f:id:dakatabi:20190713202730j:image


f:id:dakatabi:20190713202708j:image

ちょっと料理の詳細は忘れてしまったわけですが.....ぜーんぶ美味しかったです。

盛り付けも手が込んでいて、目でも舌でも楽しませてもらいました!


f:id:dakatabi:20190713202715j:image 

その中で特に感動したのがこのパン。

注文せずに出てきます。

ホームメイドのようで、ふんわり甘くて、ライ麦の香りが豊かで大好きな味!ちびちび大事に食べました♡

 

f:id:dakatabi:20190713202734j:image

 

大満足でお店を出れば、目の前をアイスを持ったおじさん横切る!

うおー!食後のデザート!

きみに決めた!

とばかりに早速購入し、青空の下アイス片手にタリンの散策再び。

最高やないかーい!